ふわふわしっぽ

maorin.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大河

大河くんはとーまに1日遅れること
5月20日に保護されました。
何故1日違うかというとですね、
とーまを保護した時にはもう一匹同じ場所に
いるとは判らなかったのです。
とーま以外の鳴き声は聞こえなかったの。
とーまを保護して、色々と仔猫グッズを揃えたり、
病院へ行ったりとして、落ち着いた頃
なんとなくまだ仔猫の声がしてる?って感じました。
今度こそ、母猫が来るかもしれないと期待をしつつ
翌日を迎えました。
仔猫のことは気になりつつも、これ以上の保護は
無理かもと思っていました。
私は仔猫を拾う時には、自分の家の仔にするつもりで
保護することにしています。
里親探しの難しさを十分に感じているから、
飼えないなら保護しないと決めています。
まぁそう言いつつも仔猫を見ちゃうと
見過ごせないのですけどね。(^^ゞ

ちょうど外出先から戻ってきた時、主婦っぽい2人の女性が
昨日とーまを保護したあたりでウロウロしてました。
やっぱり気になったから、その2人に声をかけてみました。
この辺で仔猫の声がするから探しているけど
見つからないということでした。
結局、一緒に探すことになりました。
そしてやっと探し出し、とーまと同じように
フェンスの隙間からひっぱり出しました。
見つけたはいいが、かの主婦2人組みは
この仔はどうするつもりなのかと聞いてみました。

主婦1「うちは犬がいるから無理~」
主婦2「うちは猫が2匹いるから、旦那がこれ以上は
    だめっていうの~」
私の家には猫が10匹いるって言っても聞いちゃいないよ。
主婦1はそそくさと自転車に乗って去って行きました。
主婦2もそれじゃ私も帰りますって・・・
あとはよろしく的な雰囲気で。
なんなんだそれは~(怒 怒 怒)
無理矢理私に押し付けてきた。マジむかつく~
無責任すぎるやろ~育てられんのやったら見つけるなぁ~
可愛そうって思うのは誰だってできるんよ、
でも安易な気持ちで手を差し出すのは止めてほしい。
私がいなかったら仔猫をどうするつもりだったのでしょう。

そんな複雑な経緯で2匹めの仔猫が我が家に来ることに
なりました。

とーまと同じく猫風邪で目が開いてなかったけど、
とーまより一回り大きいお兄ちゃんでした。
もしかしたら、とーまを先に保護させようと
あの時は遠慮したのかなって思いました。
一人ぼっちで一晩頑張ったんだよね。
とーまとまた一緒になれてよかったね。
これから優しいパパママを探すからね。

とっても可愛い大河くんです。
人間大好き。お腹を出してコロンコロンします。
お膝は大好き。抱っこは苦手。
おトイレもバッチリです。ご飯はカリカリ+猫缶です。
尻尾は短いチビ尻尾です。

大河は寂しがりやさんなので、とーまと一緒に
迎えていただけると嬉しいんだけどな。
a0029819_09327.jpg
a0029819_092571.jpg
a0029819_094267.jpg
a0029819_0102996.jpg

[PR]
by maorin_1 | 2011-06-22 00:43 | 里親募集 | Comments(2)

500g越え

とーまくんがやっと500グラムを越えました~
保護した当時はなかなあ大きくならず、
朝起きるたびに生きているか、心配しながら
ケージを覗いていたの。
大きくなったのは嬉しい限りなのですが、
カビに・・・やられてます。ハゲてます。
えぇえぇ、二匹ともやれれてます。
現在、治療中で頑張ってお薬飲んでます。

さて、やっとこ2匹の保護の過程を書きましょうね。

5月19日 とーま(キジ白)を保護しました。
我が家の近くにある公民館のダンボール置き場から
仔猫の鳴き声がしてました。
母猫が来るかもしれないし、しばらくそのままにして
みました。けれどずーと鳴いてるので、
とりあえず確認に行ってみる。
しかし、ここで問題が発生。
ダンボールは山積で仔猫に近づけない。
後ろはフェンスがあって、手が入らない。
でもフェンス越しに声がするほうに
呼びかけてみると、出てきた~小さいのぉ~
私の手が入らない~って焦っていると、
なんと、とーまは自分からフェンスによじ登り
網目から抜け出してきました。すごいぞ~
猫風邪で目やにで目がふさがっていたのに
今思ってもどこにそんな力があったのか不思議です。
a0029819_23235119.jpg
a0029819_23241618.jpg
a0029819_23243780.jpg
a0029819_23245333.jpg


最初は食べない、飲まない時期があって、
育児に苦労しました。
だんだんとーまのタイミングが判ってきて、
気持ちが楽になってきました。

とーまだって人間に育てられるなんて
思ってなかっただろうね。
おかあにゃんとはぐれてしまって怖かったね。
小さいながらに、助けて~助けて~って叫んで
出てきたんだもんね。えらかったよね。

そんな強運を持ったとーまくんと大河くんは
里親さま大募集中です。
2匹飼いお勧めです。兄弟一緒だと楽しいですよ~
お留守番も寂しくないし、ちょっと寒くても
2匹一緒だと暖かいので安心ですよ。

大河編は次回お送りします。
[PR]
by maorin_1 | 2011-06-16 23:56 | 里親募集 | Comments(0)

譲渡会デビュー

とーまと大河は6月5日R&G主催の譲渡会へ参加させていただきました。

a0029819_1335930.jpg

最初はおっかなびっくりの大河くん
せっかくシャンプーしたのに、朝ご飯の中に頭を突っ込んで
食べてしまったのでカピカピのお顔でデビューしたとーまくん

a0029819_1341692.jpg

頑張ってアピールしてます。なかなかハンサムですね(親バカ)

a0029819_1343288.jpg

最後の方はほとんど寝ておりました。


当日は朝から雨模様で、見学の方も少なく
まったりとした譲渡会でした。
チビちゃんたちには、この日は里親様は見つかりませんでした。

私はボランティアとしては何度か譲渡会のお手伝いしたことが
あったのですが、元親としての参加は初めてでした。
チビちゃんたちの体調や譲渡会の時間をおとなしく
過ごしてくれるのかすごく心配していましたけど、
おチビちゃんたちはおりこうさんに頑張ってくれました。

今回はチビちゃんたちと私が譲渡会に
慣れることが一番の目標でした。
保健所から猫を引き出して保護されている団体さんや
個人で保護活動をされている方に色々とお話しを伺って、
元親の心構えなどをお聞きしてきました。
どんなに素敵な里親様だったとしても、
別れる時はきっと悲しいのだろうと思います。
でも、新しいお家で幸せに暮らしている様子を聞くと、
とても嬉しい気持ちになるのだそうです。
我が家も猫が10匹に増えており、
これ以上増やすことは無理だと分かってます。
私が寂しいと思う気持ちは抑えて、
里親様を探さないといけませんね。(頑張れ私)
[PR]
by maorin_1 | 2011-06-09 02:48 | 里親募集 | Comments(0)
line

ほぼ猫日記


by maorin_1
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30